【山下美月】「この間、3・4期生ライブをやらせていただいたんですけど、その時に先輩の齋藤飛鳥さんが観に来てくださったんです。

939 :君の名は 2020/01/24(金) 23:00:08.94 iLludP6E0.net
乃木坂46エース 山下美月、先輩・齋藤飛鳥からの“忘れられない”言葉とは?
https://girlswalker.com/archives/239542/

――では、「忘れられない言葉」はありますか?
「この間、3・4期生ライブをやらせていただいたんですけど、その時に先輩の齋藤飛鳥さんが観に来てくださったんです。
前日には『明日観に行くから、大変だと思うけど頑張ってね』と連絡もくださって。
映画の撮影も並行していた中でのライブだったんですが、そのことも知ったうえで『時間がないのは本当にわかってるから、ほどほどに頑張ってね』と当日も声を掛けてくださって、本当に嬉しかったです」

――3・4期生ライブをやったことで何か気持ちも変わるものがありましたか?
「先輩方がいないというのは不安もありますが、その分新しい発見や反省点を今まで以上に得られたライブでした。
『もっとやらなきゃいけない』『頑張らなきゃいけない』っていう責任も強くなったと思いますし、先輩方が卒業していくなかで、『私たち世代がもっと頑張らなきゃだよね』みたいな話もみんなでたくさんしました」

――アイドル・山下美月として心掛けていることは?
「アイドルの定義って、『可愛い』の言葉に全て詰まっていると思っているんです。
全部『可愛い』が基準。
その象徴が乃木坂だったら良いなって感じるので、私もどうしたらファンの方にキュンとしてもらえるか、楽しんでもらえるかっていうのを考えながら、握手会やライブで色んなことをしています」

942 :君の名は 2020/01/24(金) 23:01:18.13 L/kZBM7yd.net
>>939
>アイドルの定義って、『可愛い』の言葉に全て詰まっていると思っているんです。
全部『可愛い』が基準。

おっしゃる通り!

961 :君の名は 2020/01/24(金) 23:08:37.49 KMG4dlv/M.net
>>939
いや美月はどっちかといえばエッ‥

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です